シャープペンシル

【uni】クリフターを8つの項目で徹底比較分析!【文房具】

今回比較・分析していくのは【uni】クリフター。

大きなクリップが特徴的。

【支点スライド】機能をクリップに搭載しているのでクリップに挟み込めるものはかなり多いですね。

かなり厚いものでも挟むことができます。

ラバーグリップがついています。
グリップ力はボールペンのブレンに似ていると感じました。
そこまで手に食いつくグリップではありません。

クリップが重たいのでペンの上部が重たく、持っていてあまり安定しないかもしれません。

パイプスライド機能があるのでガイドパイプを収納できます。

ノック音はかなり静かです。チャックはプラスチックです。

ライバルは同じ特徴を持っているタプリクリップでしょうか。

どちらも安価な大きいクリップつきのシャープペンです。

動画で一分紹介!

【ゆっくり解説】一分でわかれ!クリフター!【シャープペン】

では早速各データを集めて比較してみましょう。

・【商品名】 クリフター
・【メーカー】 uni
・【定価】 ¥ 100
・【軸径】 11 mm
・【全長】 148.3 mm
・【重量】 11.4 g
・【対応芯径】 0.5 mm
・【ペン先からの重心位置】 81.3 mm
・【全長に対する重心位置】 54.8% (高重心)
・【ガイドパイプ形状】 ❚
・【ガイドパイプ長さ】 2.9 mm
・【ノック一回分の芯長さ】 0.5 mm
・【ノック部の沈み込み】 3.3 mm
・【消しゴム】 あり
・【芯の補充】 ノック部と消しゴムを取り外し補充
・【ノック音】 56 (小さめ)

50種類以上のシャープペンと比較したい方はこちらへ!

【定価】で比較

同じような値段のシャープペンシルにはどのようなものがあるでしょうか。

商品名メーカー定価
タプリクリップゼブラ100
.e-sharpぺんてる100
レックスグリップパイロット100
オレーヌプラチナ100
クラフターuni100

【軸径】で比較

軸径の近いものを持っていれば持ち心地が分かるかもしれません。

商品名メーカー軸径(mm)定価
鉛筆シャープTypeMxコクヨ10.91000
クラフターuni11100
オプトパイロット11200
オートシャープノノックオート11500
鉛筆シャープTypeSコクヨ11.1300

【全長】で比較

同じような長さのシャープペンシルにはどのようなものがあるでしょうか。

商品名メーカー全長(mm)定価
ピアニッシモぺんてる148200
プレスマンプラチナ148.3200
クラフターuni148.3100
テクトツゥーウェイゼブラ148.51000
グラフギア1000ぺんてる1491000

【重量】で比較

持ち心地に影響を与えています。人それぞれに使いやすい重さがあるはずです。

商品名メーカー重量(g)定価
シュタインぺんてる11.3300
デルガード タイプERゼブラ11.4700
クラフターuni11.4100
フレフレミーパイロット11.5200
ピアニッシモぺんてる11.5200

【全長に対する重心位置】で比較

持ち心地に非常に大きな影響を与えています。低重心か高重心かの数値です。

商品名メーカー全長に対する重心位置定価
レックスグリップパイロット54.2%100
PoCheNo(ポシェノ)プラチナ54.2%100
クラフターuni54.8%100
ポリカーボネイトシャープペン無印良品54.9%80
オートシャープノノックオート55.4%500

【パイプ部長さ】で比較

パイプ部の長さによっては筆記時の視認性が変わってきます。

商品名メーカーガイドパイプ形状パイプ部長さ(mm)定価
クルトガ ハイグレードモデルuni2.81000
クラフターuni2.9100
オレンズメタルグリップぺんてる31000
プレスマンプラチナ3200
クルトガ ローレットモデルuni31000

【ノック部の沈み込み】で比較

一回芯が出るまでにどれくらいノックすればいいかの数値です。

商品名メーカーノック部の沈み込み(mm)定価
シャープペン 半透明無印良品3.290
925-15
ステッドラー3.3550
クラフターuni3.3100
レグノパイロット3.31000
手帳用シャープペンシルダイソー3.3100
PAGODA(パゴダ)TWSBI3.4825

【ノック音】で比較

【カチッ】という音の大きさを示しています。

商品名メーカーノック音定価
925-15925-15ステッドラー55550
ポリカーボネイトシャープペン無印良品5680
クラフターuni56100
オレンズメタルグリップぺんてる561000
木軸六角シャープペン無印良品57390

これから購入を考えていた方も、購入済みの方も、この記事が何かの役に立つことを願っています。