シャープペンシル

【ぺんてる】オレンズメタルグリップを8つの項目で徹底比較分析!【文房具】

この記事は約2分で読めます。
今回比較・分析していくのは【ぺんてる】オレンズメタルグリップ

 

0.2mmの芯を使える!超細字用シャープペン。

メタリックなので見た目に高級感があります

メタルグリップのグリップ力は並です。

低重心ペンにしては軽量なので重さはあまり感じないかもしれません。

ガイドパイプが芯をガードして折れません!

しかし、芯折れの防止力ではデルガードに劣っています

しかしデルガードにはない本体の細さが決め手になるでしょうか。
P-1グランプリ 芯が折れにくいシャープペン部門 第3位!

【ゆっくり解説】一分でわかれ!オレンズメタルグリップ!【シャープペン】

では早速各データを集めて比較してみましょう。

・【商品名】 オレンズメタルグリップ
・【メーカー】 ぺんてる
・【定価】 ¥ 1000
・【軸径】 9.5 mm
・【全長】 145.3 mm
・【重量】 13.5 g
・【対応芯径】 0.2 ~0.5mm
・【ペン先からの重心位置】 61.9 mm
・【全長に対する重心位置】 42.6% (低重心)
・【ガイドパイプ形状】 ❚
・【ガイドパイプ長さ】 3 mm
・【ノック一回分の芯長さ】 0 mm
・【ノック部の沈み込み】 4.9 mm
・【消しゴム】 あり
・【芯の補充】 ノック部と消しゴムを取り外し補充
・【ノック音】 52 (小さめ)

【定価】で比較

同じような値段のシャープペンシルにはどのようなものがあるでしょうか。
商品名メーカー定価
鉛筆シャープTypeMxコクヨ1000
オレンズメタルグリップぺんてる1000
グラフ1000(フォープロ)ぺんてる1000
クルトガ ハイグレードモデルuni1000
シフトuni1000
クルトガ ローレットモデルuni1000

【軸径】で比較

軸径の近いものを持っていれば持ち心地が分かるかもしれません。
商品名メーカー軸径(mm)定価
S3パイロット9.4300
タプリクリップゼブラ9.5100
オレンズメタルグリップぺんてる9.51000
シフトuni9.51000
triplus 776ステッドラー9.6330

【全長】で比較

同じような長さのシャープペンシルにはどのようなものがあるでしょうか。
商品名メーカー全長(mm)定価
ファミコン シャープペンシルA本体三英貿易145.3750
S3パイロット145.3300
オレンズメタルグリップぺんてる145.31000
triplus 776ステッドラー145.4330
モーグルエアーパイロット145.4500

【重量】で比較

持ち心地に影響を与えています。人それぞれに使いやすい重さがあるはずです。
商品名メーカー重量(g)定価
スマッシュぺんてる12.61000
鉛筆シャープTypeSコクヨ12.7300
エナージェルぺんてる12.7200
シャープペンダイソー13.2100
オレンズメタルグリップぺんてる13.51000

【全長に対する重心位置】で比較

持ち心地に非常に大きな影響を与えています。低重心か高重心かの数値です。
商品名メーカー全長に対する重心位置定価
鉛筆シャープTypeMxコクヨ41.7%1000
オレンズメタルグリップぺんてる42.6%1000
クルトガ ラバーグリップ付uni43.1%650
ドクターグリップエースパイロット43.4%800
モーグルエアーパイロット43.8%500

【パイプ部長さ】で比較

パイプ部の長さによっては筆記時の視認性が変わってきます。
商品名メーカーガイドパイプ形状パイプ部長さ(mm)定価
オレンズメタルグリップぺんてる31000
プレスマンプラチナ3200
クルトガ ローレットモデルuni31000
デルガードゼブラ3450
フレフレミーパイロット3200

【ノック部の沈み込み】で比較

一回芯が出るまでにどれくらいノックすればいいかの数値です。
商品名メーカーノック部の沈み込み(mm)定価
triplus 776ステッドラー4.7330
エナージェルぺんてる4.7200
モーグルエアーパイロット4.8500
オレンズメタルグリップぺんてる4.91000
クルトガアドバンスuni5550

【ノック音】で比較

【カチッ】という音の大きさを示しています。
商品名メーカーノック音定価
自動繰出しシャープペンダイソー52100
オレンズメタルグリップぺんてる521000
ボールサインプレミアム4*1サクラ522000
ドクターグリップ Gスペックパイロット53600
バーディパイロット54400
グラフ1000(フォープロ)ぺんてる541000
これから購入を考えていた方も、購入済みの方も、この記事が何かの役に立つことを願っています。
 
ぺんてる シャープペン オレンズメタルグリップ XPP1005G-A 0.5 ブラック
ノック1回で3倍長く書き続けられる。 オレンズは、芯の減りに合わせて先端パイプがスライド。 先端パイプの分だけ長く書けるため、ノック1回の筆記量が一般的なシャープペンシルの3倍書ける。 英文の書き起こしや漢字練習など、とにかく文字をたくさん書く場面で力を発揮。 不思議なほど、芯が折れない。 「芯を出さないで書く」という...
ぺんてる シャープペンシル オレンズメタルグリップ XPP1003G-A ブラック軸 0.3mm
パイプが出ていて芯が出ていない状態にして筆記して下さい。 メタルグリップを搭載することにより、製図用シャープペンシルのように低重心となり、軽い筆圧での安定した筆記が可能になりました。
ぺんてる シャープペン オレンズメタルグリップ XPP1002G-A 0.2ブラック
パイプが出ていて芯が出ていない状態にして筆記して下さい。 メタルグリップを搭載することにより、製図用シャープペンシルのように低重心となり、軽い筆圧での安定した筆記が可能になりました。